AROMA SIESTA

痩せるには何カロリー必要?

初回予約・お問い合わせ オンラインショップはこちら

痩せるには何カロリー必要?

痩せるには何カロリー必要?

2024/05/04

人が痩せるメカニズム~1キロ痩せるのに必要な運動量

人間は太る(脂肪が増える)のは、食事により摂取した栄養が過剰で、エネルギーとして使い切れなかった場合に中性脂肪として蓄えられるからです。人間が太るのも、瘦せるのも、エネルギー(カロリー)の使い方次第なのです。

 痩せる=摂取カロリーを下げるor消費カロリーを上げる

つまり、摂取カロリーよりも消費カロリーが上回れば痩せます。

体重を減らすためには、摂取カロリーを抑えるか、消費カロリーを上げるかの2択になるわけです。そして、脂肪1kgを消費するのに必要なカロリーは下記の計算式で算出できます。

9kcal×1000g×80%=7,200kcal

つまり、1ヶ月で1kgの脂肪を落とすには・・・

7200÷30=240kcal

1日当たり240kcal分だけ多く消費する必要があるのです。

240kcalは、食事だとお茶碗1杯分(約150g)、運動だとジョギング30分弱に相当します。
※ジョギングの消費カロリーは60㎏の人間を想定

痩せるためには

摂取カロリー<消費カロリーにすること!

運動だけで痩せるのは難しい

1ヶ月で1㎏の脂肪を落とすために

240kcal抑える

240kcal消化する

の選択が必要があるのですが、どちらの方が精神的に楽でしょうか。多くの方は、240kcal抑える(ご飯一杯を我慢する方)を選択されるかもしれません。

そもそも、人間の総消費カロリーは、基礎代謝と運動によるカロリー消費の総和です。そして、基礎代謝の方が圧倒的に高く、運動はその補助に過ぎません。カロリーだけを考えるなら、食事制限をした方が効率的に痩せられるでしょう。

運動なしで痩せるのも良くない

食事制限によるダイエットの方が効率的に痩せるとはいえ、食事制限だけのダイエットはおすすめしません。なぜなら、栄養失調のような状態になる可能性もあり、瘦せたとしても筋肉量が大幅に減ってしまうので基礎代謝も下がってしまいます。また、食事制限はストレスも溜まってしまいます。ストレス解消にも運動は効果的です。

健康的に痩せるためには運動しよう

痩せるために食事制限は欠かせませんが、運動も同じくらい重要です。

基礎代謝が下がりにくい

偏った栄養摂取になりにくい

ストレスが溜まりにくい

体重への影響を考えると、あくまで「補助」ではあるものの、健康的に痩せるためにも意識的に運動するようにしましょう。

 

----------------------------------------------------------------------
AROMA SIESTA
住所 : 神奈川県鎌倉市浄明寺4丁目3-8
電話番号 : 090-7073-2176


鎌倉で本気で目指す痩身メニュー

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。